どもヤマちゃんです。

先日、100万円キャッシュフロー倶楽部の紺野健太郎さんがTwitter始めました。と、Facebookで宣言されておりました。

狼さんやら紺野さんやら、不動産で著名な方がどんどんとTwitterに参戦してますね。

 

私もTwitterをやっておりますが、拡散力が凄いので情報発信にはもってこいですし、拡散してる情報って特に面白いものばかりですし、リストを作成すればFacebookなんかより情報の質が良かったりします。

 

こういったネット媒体の流行り。

 

不動産投資の世界は年齢層が高いせいか非常に遅かったりするので、不動産投資クラスタが盛り上がるのはおそらくこれからですし、特にTwitterでは著名な方同士の直接的なやりとりが見られるので、どうなることやらですw

 

と、こういうゴシップ記事的な話は他にお任せしときますw

 

 

人気ブログランキングに登録してます↓↓↓

執筆の励みになりますので応援のポチよろしくお願いいたします!

 

 

本日のテーマですが、Twitterで知り合いになった方からのご依頼で

「管理している他オーナーのかぼちゃの馬車をステージングして欲しい」

という変わったご依頼がありましたw

 

基本的にホームステージングでは入居者が決まった段階で家具撤去を行うのですが、シェアハウスの場合ですと元々が家具付きでの募集になりますので、所有者の方に家具を購入して頂き、装飾、設置するという流れになります。

 

となるとステージングの収入源であるリース料が取れませんので、本来は無駄にフィーを取らなあかんのですが、ワタクシはホームステージングでブイブイ言わせたいわけではございませんので、今回は現地調査をして、これをブログネタにさせて頂く代わりに、簡単な商品リストとアドバイスをさせて頂くということに相成りましたw

 

バイトの女子を潜入させた経験はございますが、実はワタクシかぼちゃに入るのは初めてですw

 

この物件はかぼちゃとしてはリビングは広い方らしく、設備も非常にハイスペック、いやオーバースペックw

 

※外観はイメージです。

 

洗面はホテルのような雰囲気です。

 

 

居室です。

広角レンズで撮影すればしっかり両端が取れますので、まぁ十分な広さでしょうか。

 

 

 

リビングです。かぼちゃですが、テレビが配置してあります。

確かに居室もリビングも白基調で色味がありませんので、写真映えはあまりしないので、お声がかかったのも納得です。

 

 

基本的にシェアハウスのステージングは部屋が狭いので、壁面を目一杯活用します。

使えるアイテムは、

 

ウォールステッカー

ウォールシェルフ

ファブリックパネル/アートパネル

ピクチャ

壁掛けフェイク

などなど。

 

私はリフォームの段階でチョークアートを入れてしまいます。

 

 

 

ちなみにこの物件の収支、土地建物を1億とすると、売り上げが500万円。

スルガで3.5%で借りたとして、35年返済とすると、元金返済が285万、金利が345万。

表面だけで年間130万円の赤字です。

どうしてこうなってしまったのか私には想像出来ませんが、スルガ様が徳政令カードでも買ってくれない限りは厳しいでしょう。

なので、なるべく低コストで壁面に装飾できるようなステージングリストを送らせて頂きました。

 

 

 

 

人気ブログランキングに登録してます↓↓↓

執筆の励みになりますので応援のポチよろしくお願いいたします!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です