いくつかの旧記事を一挙に引越ししますw

昔からの読者はスルーしてくださいw

 

人気ブログランキングに登録を…….

 

 

もはやTiwitterやLINE@が主戦場なので、もうポチとかいりませんw

 

 

 

ども、山井ダイスケです。

自己紹介でも記載していますが、自分が大家業の他に「ホームステージング」も開業しております。

ホームステージングとは・・・・・・
説明するのが面倒なんで以下でも参考に見てくださいませw

 

ホームステージングジャパン

※注意※ワタクシの会社ではございません

 

簡単に言うと空室を綺麗にモデルルームのようにして、お客様に内見して頂こうということです。

数年前で言うところの「ドレスアップ」というやつなんですが、いつの間にやらやや素人な協会が出てきて勝手に、「ホームステージング」と呼ぶようになりましたw

 

そもそも自分は何でホームステージングを始めたかというと、

「客付業者に営業するのが嫌いだったから」ですw

元々、賃貸仲介営業している際には、オーナーが自ら貼ったPOPやウェルカムボードなどは場合によって、客にオーナーの必死さが伝わり逆効果なケースもあったので、個人的には費用対効果があまりないものだと思っていました。

 

「いつも快適なエアコン付き♪」

「テレビモニターフォンでセキュリティはバッチリ☆」

・・・んなもん、客だって見ればわかるワイ( ゚Д゚)

 

そんな時にたまたま数年前、知り合いのオーナーさんが利用したホームステージングを専門にやっている業者さんの現場を見る機会があり、これならリフォームと同等以上の効果があるなと感じ、見よう見まねで初めてみたのがきっかけです。

ホームステージングをやり始めて4,5年経ってますが、今や客付業者への営業はほとんど行かなくなりましたし、数回の内見で決まってしまうことが殆どなので、空室期間なんて全く心配しなくなりました。実際のホームステージングの効果ですが、以下のような具合です。

 

・家賃2,000~3,000円UP

・平均空室期間1ヵ月以内

・AD増し無し、敷金/礼金UP

 

初期費用も5~10万程度。しかも、家具は使いまわし。ジモティーなら60%~100%OFF
一瞬でお金は返ってきます。

 

でもなかなか浸透していないそれはどうしてか?
単純に業者に依頼するとまだまだ
「高すぎる」からです。

 

ホームステージングでググって貰えばわかると思いますが、単身は5~10万、ファミリーは20~50万。

しかもリビングだけとか、1ヵ月だけとか制限付き。コンサルで50万なんてボッタクリもあるそうなw

賃貸からするとADと空室期間の天秤ですから、まぁせいぜい家賃1,2ヵ月分程度しか費用はかけられないわけです。

初期費用も安いはずのホームステージングなのに、なんでこんなにコストが合わないんでしょう?

 

 

理由は簡単でまだこの業界、分業してサービスを提供しているからです。

ホームステージングに必要な業者は、、、
・配送業者 4万~8万

・カメラマン 2万~3万

・インテリアコーディネーター 3万~20万 w

 

 

人件費や技術料だけでこんなもんなので、高くなるわけですw

特にインテリアコーディネーターはピンキリです。予算から賃貸には高級家具なんて入れられるわけもないのに

平気で見積もってきますから、そういう面をホームステージング業者はまだまだ理解していませんw

そもそもポータルサイトに載ってない部屋は決まんねーよw

なので、まだまだ大家さんや管理会社が自らやる程度の業界なんでしょう。

 

<次回に続く>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です